連盟主催WinterCUPの情報はこちらから

新年度、卒業生をWebSWNSYSから削除して下さい。

今年度最後の大会となる県新人大会が9月8日(日)、県立敷島公園水泳場で開催されました。
男子総合は伊勢崎第三中が11年ぶり2回目の、女子総合は玉村中が11年ぶり3回目の優勝を決めました。
大会新記録は残念ながら樹立されませんでした。

令和元年度全国中学校水泳競技大会が8月17日(土)から19(日)に京都アクアリーナを会場に開催されました。
群馬県選手からは、2つの優勝と3つの入賞がありました。
青木虹光さん(高崎寺尾 2年)は、女子800m自由形において、優勝し全国大会2連覇をなしとげました。
武快飛君(伊勢崎第一 3年)は、男子200mバタフライにおいて2分2秒94の県中学新記録を樹立し優勝しました。
また武君は100mバタフライにおいても55秒42の県中学新記録を樹立しました。

令和元年度群馬県開催関東大会、大変お世話になりました。
群馬県選手からは、
女子800m自由形 荒谷桃花(伊勢崎第一)
女子100mバタフライ 尾籠優菜(伊勢崎境西)
の2つの優勝と12の入賞がありました。
大会に関わったすべての方に感謝申し上げます。

県総体の結果
〇男子は中央中等教育学校が初優勝、女子は前橋第五中が8年ぶり2回目の団体優勝でした。
 個人の全中出場記録突破者は、男子のべ7名、女子のべ2名で、
 リレーでは男子1チーム、女子のべ4チームです。
 今大会における新記録は、
 男子200m平泳ぎ予選 野村 真紘(新島学園 3年)2分20秒71
 男子200m平泳ぎ決勝 野村 真紘(新島学園 3年)2分20秒30
 男子100mバタフライ予選 武  快飛(伊勢崎第一 3年)56秒76
 男子100mバタフライ決勝 武  快飛(伊勢崎第一 3年)56秒47
 男子100m平泳ぎ決勝 野村 真紘(新島学園 3年)1分06秒08
 女子400m自由形決勝 青木 虹光(高崎寺尾 2年)4分19秒12
です。
2日目に飛込競技が行われました。小板橋さらさん(中央中等 2年)が2種目で標準記録を突破し、
全国大会出場を決めました。持ち味の長い手足を生かした大きく美しく力強い演技で、
飛板飛込と高飛込で優勝しました。
昨年よりも難易率が上がり、演技も堂々としたことから全国大会での活躍が期待されます。


連盟主催大会の結果はこちらから
連盟主催WinterCUPの情報はこちらから
連盟主催大会の情報はこちらから


以下、問い合わせの多い内容に関する覚え書きです。

中学校での選手登録は「競技者登録」です。
「エントリー登録」ではありません。

登録番号が学校とスイミングで違う場合には、地区の運営委員に相談して下さい。

新入生の登録について
スイミングスクール等で選手登録してある場合には、その登録番号による検索をして中学校の登録をして下さい。
スイミングと学校で連絡を取り合う書式があります。
スイミングから連絡のない生徒も、選手登録してある場合やエントリー登録をしたことがある場合には、登録番号を持っています。念のため「
過去に日本水泳連盟に登録したことがある競技者の場合」の登録ボタンを押してみて下さい。

新規登録する選手の氏名に、機種依存文字は使えません。一般的な文字を使って下さい。

登録をした1年生がエントリー画面で表示されない場合には、「年度更新処理」を行って下さい。

公認大会の記録は「スイムレコードどっこむ」からも確認できます。

敷島公園水泳場での大会の忘れ物は、1週間ほどプールで保管してくれるそうです。早めに問い合わせて下さい。
『障害者用駐車スペースをご利用の方は敷島公園水泳場に連絡してください』

県中体連大会・連盟主催大会の撮影許可許可申請は、顧問の先生が、事前に準備する必要があります。よろしくお願いします。
事前に申請書に所属学校の職印を押したものを用意してください。
当日、その場で保護者が書いただけの職印なき申請書は無効です。
お手数ですが、不審者対策の趣旨をご理解の上、各校準備をしてください。
この各HPに様式があります。

水着の取り扱いについては日本水泳連盟競技委員会の連絡を掲載しました。
群馬県中体連では地区大会からこれを適用します。ご注意下さい。
公認大会でFINA公認水着以外を着用すると記録は公認されません。